IMG_1003.jpg
42F23F38-418C-463B-890D-16A8BA61A1D0.JPG

​ARTのある暮らしときくと、少し贅沢な気がしませんか?

家の中で過ごす時間は、一番の「安心」な空間ですね。

一人で気分良く過ごすことの空間、また、家族が集まるための空間、ほっと一息トイレの空間や、いってきます!ただいま!の「動き」のある空間。それぞれには、必要な「空気感」が必要でたくさんのエネルギーが動いています。そこで私がお勧めしたいのが「絵ネルギーの暮らし」

絵があるパワー「絵ネルギー」です。

無駄なもの不要なものを捨てる「断捨離」で気持ちも脳も

すっきりしたら、「心地よいもの」をインプットします。

「心地よいもの」が写真やアートであるとそこに

「幸せの波動」がやってきますね。その「心地よいもの」に迷ったら、ぜひ自分でアート作品を描いてみるのを

お勧めしています! それが心地よいか? 絵が苦手とか

絵心ない・・とかいう方が多いですが、自分で描いたものには「愛着」がわきます。大事に感じられます。「自分」に向けた愛を与えてほしい。どんな方でも「素敵なアート」を描けるものがあれば、挑戦してみたくないですか?

ART LIFE WORKSHOP では、MAKI樹が伝授する方法で

 

    Botany peinting  (MAKI樹BotanyART)

誰もが素敵なインテリアになるアートワークショップを提供しています。本物の葉っぱを使うので描くのではなく、葉っぱをレイアウトして「色を塗るだけ」なんです。

㈱アントレサンフラッペ 杉本先生の下で学び、講師試験に合格したので提供できるようになりました。詳細は↓